ポップカルチャー特化型 PR配信サイト

JAPAN CULTURE Times

呼び覚ませ、熱き拳。その拳に握るは名刺か、それともアケコン*か!eスポーツ事業に参戦、イベントを主催 ~『【激突空間】企業対抗格ゲートーナメント2018 夏』 ライブ配信も実施~

ゲームパブリッシング事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社は、8月25日(土)東京にて、社会人限定の格闘ゲーム大会「【激突空間】企業対抗格ゲートーナメント2018夏」を主催いたします(https://ctfg.jp/)。当社が初めて取り組むeスポーツ**事業となります。



参加を予定しているのは合計47社で、70チーム超。対戦するゲームは『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』 『GUILTY GEAR Xrd REV2』 『鉄拳7』のいずれも人気の格闘ゲーム3種で、各ゲームに20社以上がエントリーしております。

企業対抗で3on3(3人同士)トーナメントを実施。優勝者にはトロフィーが贈呈されます。当日の熱戦の模様は、「niconico」生放送、世界最大級のゲーム専用配信サイト「Twitch」、Twitterのライブ配信「Periscope」でもライブで配信いたします。

*アケコン : アーケードスタイルコントローラーの略。自宅でもゲームセンターと同じような感覚でゲームを楽しむことができる。

**eスポーツ : Electronic Sportsの略。コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称。


「【激突空間】企業対抗格ゲートーナメント2018 夏」



■参加コンテンツ
『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』(ブレイブルー クロスタッグバトル)
http://www.blazblue.jp/tag/
 

『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』(ブレイブルー クロスタッグバトル)


『GUILTY GEAR Xrd REV2』(ギルティギア イグザード レヴツー)
http://www.ggxrd.com/rev/


『GUILTY GEAR Xrd REV2』(ギルティギア イグザード レヴツー)


『鉄拳7』(テッケン セブン)
https://www.tk7.tekken-official.jp/


『鉄拳7』(テッケン セブン)


© ARC SYSTEM WORKS
©ATLUS ©SEGA All rights reserved.
© FRENCH-BREAD
©2018 Rooster Teeth Productions, LLC.
© 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. MAIN CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA
© SNK CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
© CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.
TEKKEN™ 7 & © BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

■主催・製作
株式会社クリーク・アンド・リバー社

■協力(※五十音順)
アークシステムワークス株式会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント

■制作協力
株式会社ドワンゴ

■開催日時
2018年8月25日(土) 10:00~20:30

■試合方式
企業対抗 3on3(3人同士)のトーナメント方式

■観戦方法 
「niconico生放送」「Twitch.tv」「Periscope」でご視聴できます。

▼「【激突空間】企業対抗格ゲートーナメント2018夏」オフィシャルサイト
https://ctfg.jp/

▼ニコニコ生放送
http://ch.nicovideo.jp/gekitotsukuhkan

▼Twitch.tv
https://www.twitch.tv/ctfg_gekitotsu

▼Periscope
https://twitter.com/CTFG_GEKITOTSU

======================
当社は、ゲーム・映像・Web・広告・出版などの分野で、23万人超のプロフェッショナルと2万社のクライアントをネットワークし、エージェント(人材サービス)、プロデュース(受託開発)、ライツマネジメント(知財活用)事業を展開しております。自社内にゲームクリエイターなど700名が在籍する開発スタジオを有し、コンシューマーゲームやスマートフォンゲームの開発や受託、運営を行っております。さらにゲームデザイナー育成のための「クリエイティブアカデミー」やエンジニア育成のための「TECH STADIUM」、地方創生に貢献する「熊本サテライトスタジオ」など、業界の発展に貢献する事業を展開しております。

今回のイベントきっかけとして、全世界の視聴者が4億人、競技人口が約6,000万人と言われるeスポーツという新しいゲーム領域で、当社のクリエイティブやエージェント力を活かした事業を推進し、理念である「プロフェッショナルの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造への貢献」の実現をはかってまいります。

■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
本 社 : 東京都千代田区麹町二丁目10番9号  C&Rグループビル
設 立 : 1990年3月
代 表 者: 代表取締役社長 井川幸広
拠 点 : 東京(本社)・大阪・札幌・仙台・大宮・横浜・高崎・名古屋・京都・神戸・高松・広島・福岡・熊本・那覇/ソウル・上海・北京・ロサンゼルス
事業内容:クリエイティブ・建築・ファッション・食・研究のプロフェッショナルに特化したエージェント、プロデュース、アウトソーシング、 著作権及びコンテンツの管理・流通。グループには、医療・IT・法曹・会計分野がある。
URL:https://www.cri.co.jp| https://www.creativevillage.ne.jp/(CREATIVE VILLAGE)
https://www.cri.co.jp/about_us/sns-media.html(公式SNS一覧)



≪本イベントに関するお問い合わせ≫
株式会社クリーク・アンド・リバー社
CTFG運営事務局
E-mail:arjp@pr.cri.co.jp

IMAGE

プレスリリース画像一覧

画像を一括でダウンロード(zipファイル)

RECOMMEND

ゲームカテゴリーのおすすめの記事